« 折角なので | トップページ | お土産 »

2006年11月22日 (水)

キリンジ長野JUNK BOX!

行って来ました長野まで!
長野なんて一体何年振り?昔来た時よりもかなり様変わりしていてビックリ(苦笑)。そしてまた雨のキリンジライブ…。本当、横浜でも兄が云っていたけど2人内どちらかが雨男なんじゃないの(自分だったらもっとイヤだけどね…)?でも、この間の横浜とはまた違った雰囲気で楽しかったライブでした♪
…以下、またライブネタバレがありますので見たく無い人はスルーして下さいませ。

あぁ、でも今回は思わぬ整理番号で少々浮かれポンチで大緊張!(←何だそれ?)もうこんな素敵番号でキリンジ観れる機会など無いような気がするので、勇気を振り絞ってかぶりつきで恥ずかしながら観てきました(照)。しかし初めて長野のJUNK BOX入ったけど思いの他狭くてビックリ。ギャワ!MCも書いてみたけどちょっと違ってるかもですがそこはサラリと流してね(苦笑)。

さて、そんな話はいいとしてライブレポ。オープニングSEと共に最初ツアーメンバーが出て来て(今回、真城さんがいらっしゃらなかったですね…)その後キリンジの二人が揃って出て来るのですが、何とヤス、カッコ良く立ち位置にスタンばる筈がその前に見事なコケをステージで御披露!会場から堪えた笑いが起こる(苦笑:ご免、私も笑ってしまった)。掴みはOKな所で『自棄っぱちオプティミスト』でライブはスタート!今回はスタンディングだったので最初からノリノリだ(死語)★
前回の横浜みたいに照明効果を使いこなすような演出はライブハウス故余り無かったですが(でも、『カメレオンガール』はあの少ない照明で頑張っていたよ!)、その分もっとライブハウスならではの臨場感がビシバシ感じられて良かったです!話は前後しちゃうけど『柳のように揺れるネクタイの』での兄とヤスのギターは本当カッコイイ。痺れます。つい兄に惚れそうになるよ(笑)。怒濤のような後半の流れは凄く楽しかった!!!
最初の方の『ロープウェイから今日は』から『雨は毛布のように』の流れももの凄くやっぱりいいしねぇ。本当、この2曲のアレンジ大好きだ。
んで、一発目のMC。ヤスの「イヤイヤどうもどうも…今晩はキリンジです」で始まったんですが、相変わらず一発目のMCは最初歯切れが悪い(笑)。
ヤス「長野寒いね…」「でもステージはライト当たって熱いけどね」とか結構当たり障りの無い話をしたと思ったら、イキナリ
ヤス「そう云えばリハ中にここのライトが警察の尋問室のライトみたいだよねって皆で云ってたんだよね」
ヤス「もう、このライトで問い詰められたら俺なんて全部吐いちゃうね!」
と面白話を。何ならカツ丼も喰うかヤス!ちみっと兄の小芝居(聞き取れんかった…)も入ったり。短いながらも凄い笑った。後、メンバー紹介の時小松くんを紹介する場面でヤス「ドラム、長野出身!小松シゲル」と紹介。された小松くん立ち上がりながらちょっぴり照れ顔でしたよ。

そんで『アメリカン・クラッカー』『Lullaby』の流れはやっぱり泣かされる(実際は泣いたらアイライン落ちちゃうから必死に踏ん張っていたけどね!)。何だろなぁ。歌詞にシンクロする訳では無いんだけど、どうもヤスの歌声に心を揺さぶられるんだよね…。本当、去年ソロやってからヤス声が力強くなったな。こう云う曲歌うとガツンと来る。
そして2回目のMCではもう、兄が喋る×2!また今回も善光寺に行った話をしてましたが、
兄「前回はお戒壇めぐりとかして来たんだけど、こうあれ暗い所を歩いて有り難いご利益のあるヤツを触ってきたんですが」
ヤス「…ふ〜ん(感心薄い)」
兄「俺の話とか聞いていてつまんない?ブロスとかで書いたの読んでないでしょ?」
ヤス「(苦笑い)…善光寺知らないしさぁ」←長野でその発言!ヤス!!すると
兄「善光寺知らないのお前?!…金閣寺、銀閣寺の次くらいに有名ですよ!」
まぁ、その兄の例えもどうかと思うけど(苦笑)。ナイスフォロー。
兄「正式な名前は忘れちゃったけど(極楽の錠前ですよ)、またやろうと思ったら、今、何ですか?七五三とか日曜だったんで観光客が一杯で混んでて駄目で辞めて、帰りに大膳って蕎麦屋で蕎麦食べて帰って来ました。」
それに、地元の方達から「あぁ〜」と大きな相槌があったので
兄「大膳って有名な所なの?」と客に聞くし(笑)。私が名前忘れたけどサインがそう云えば飾ってあったとか云ってたな兄。
後、前回は県庁に行って例の知事室を見て来たけど今回は行かなかった話を。でもガラス張りの知事室を鏡張りの知事室といい間違え、客に指摘されて
兄「鏡張りだったらまた行ったけどね!」
…と素早く切り返す(笑)。その後、前回は結局、前知事の康夫ちゃん観れなくて、観れたら「ヤッシーとか云ってるんじゃね〜ぞ!」とか云いたかったとか諸々毒舌トークを少々云っておりましたよ。
それで兄が「俺がそんな事している間何やってたの?」とヤスに聞けば
ヤス「長野で1時まで寝てた。集合2時だったし」
何でそんな事になってるの?って兄が不思議顔で聞いたら
ヤス「…だって金沢からライブ終わってすぐバス移動で、夜中に着いて、風呂入ったりTVとか見るから寝るの朝5時くらいになるから(遅くまで寝ちゃう)」
兄、それ聞いて信じられないって顔をするとすかさず
ヤス「TVとか見ないの?ほら、家では嫁とか子供とかが居て見れない有料
のヤツ。ほらTVカード買ってさ」
兄「あぁ、…って見ませんよ!…でもTVカード買う所見られたく無いよね!特に希和ちゃん(コーラスの方)とかに(苦笑)。スタッフとかならいいけど」
…兄よスタッフだったらいいのか(笑)。
後、今回バス移動が多かったので兄はバスガイドが居たらキミマロみたいにバスガイドに自分達のCDかけて口コミで広めてみようとか考えていたとかまた変な事を言い出してましたよ。最初、兄が何云いたいのか判らずヤスはもちろん会場もポケーッと兄のマシンガントークを聞かされた。ハハハ。

ふ〜っ、薄らと覚えているMCを書き出してみたけどこの面白さが伝わればいいけど。イマイチ自信が無い…。すんません(汗)。
そしてアンコールではグッズTに着替えてまた再登場!『CHANT!!!!』ではちょっとツアーをこなして慣れたのかヤスが横浜ほど挙動不振でない!おぉ(笑)!!←失礼だね君。『ブルーバード』で最後キッチリ〆ましたが、本当今回はヤスのギター弾く姿を近くで見れて大満足でした。手元とかそうそうじっくり見る機会なんて無いから曲によってはこんな風に弾いてるのかとか感心したり。後、ギターを沈み込みながらヤスが弾くの好きなのでそれが見れるとワーキャー云いたくなって気持ちを押さえるのが大変×2(苦笑:ほら、一人で云ってたら変な人じゃないですか)。でも本当、長野も楽しかったです♪頑張って行って良かった!
そして、今日の東京AXでツアーもいよいよ折り返しですね。後半はこの脂が乗って来たキリンジを観れる方達が羨ましいい!!!!!何処か行ってみたかったけどさすがに無理なので(苦笑)。最後に参戦出来る渋公(C.C.Lemonホール)まで我慢出来るかしら?キリンジ、ライブ行くと病みつきになりますなぁ〜。

|

« 折角なので | トップページ | お土産 »

コメント

あんた スゲー
本当に長野まで行っちゃったんですね。

C.C.Lemonホールに僕は行けないですけど
楽しんで来て下さい。【愚痴でした】

投稿: jembe | 2006年11月23日 (木) 08時09分

どうもjembeさんこんにちは。
コメント有り難うございます♪

いや、本当に長野まで行っちゃいましたよ。でも実は東京行くよりは近くなものでつい…(日帰りは出来ないけどね交通事情で)。
jembeさんはC.C.Lemonホールには行けないんですねぇ。残念ですね。行けたら良かったですけど。まだ先ですが、替わりにライブ楽しんで参ります!

投稿: フーゴル森 | 2006年11月26日 (日) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136567/12769561

この記事へのトラックバック一覧です: キリンジ長野JUNK BOX!:

« 折角なので | トップページ | お土産 »