« いよいよ明日! | トップページ | ついでに行ってみた »

2006年12月13日 (水)

キリンジ渋谷C.C.Lemonホール

061212_2059行って来ましたキリンジツアー最終日!当日バタバタしていたので、会場に着いたのが公演5分前(苦笑:ちょっと押したからセーフでしたが)。
いや、でも会場見てビックリ。本当にC.C.Lemonホールってなってる!しかも看板のレモン随分とドデカイ…(笑)。その割に写真上手く取れてなくて駄目駄目ですがその辺は軽くスルーの方向で。

いや〜、久し振りに渋公来ましたが、中に入ったら中の方も凄く綺麗になっていてビックリしましたよ。椅子も新品ですか?←違うと思うよ。

さて今回のライブのレポでありますが、最初から会場のテンションの高いライブでした!もう皆、オープニングSEが流れた辺りから立ち上がるタイミング計っていてウズウズしてる感じが手に取る様に判って「…あぁ、皆待ちきれ無いのは一緒だ」とちょっと心強い気分に(笑)。キリンジが登場すると割れんばかりの拍手で迎えられていたのには感動。1曲目の『自棄っぱちオプティミスト』では横浜と違ってほぼ皆さん立ち上がっておりました!あぁ、本当楽しい!!

『風を撃て』から『鼻紙』まで途中、挨拶何時ものように短い挨拶やメンバー紹介を挟みつつライブは進んでいきましたが(『雨は毛布のように』のこのアレンジホール映えするなぁ)、メンバー紹介の後(あっ、曲に行く前にヤスが「ちょっと水飲みたいから待って」と兄に云って普通に皆待たせてゴクゴク水飲んでたのは笑った)の『スウィートソウル』ではステージバックに星が現れて綺麗でしたね。横浜でも見てる筈なんだけど、この曲のヤスの声が凄い良くってうっとりしちゃいました。『ダンボール宮殿』良かった!最後の松本さんのキーボードでのアドリブが随分と長くなってたけどスゲーカッコイイ!ヤスとかも「おぉ!」って感じで楽しそうに見てたし(笑)。だけどちょっと残念だったのは『アメリカンクラッカー』の後の『Lullbay』。この2曲の流れ凄く好きなだけに最初の方ヤスの声が伸びなくて詰まった感じになったのよね。う〜ん。曲の後半で盛り返してましたが、この一曲だけ凄く辛そうに感じましたよ。

そしてMC。最初ツアーで行った九州は暖かくて東京に戻って来たら寒かったとか、今回はバス移動が多くて中々無い事で楽しかったけど、さすがに5時間乗ったのには参ったとは兄(笑:確かにねぇ〜)。後、ライブ中ハウリングがあって、其れをズーッと打ち上げまでヤスの所為だって思っていた兄(笑)。「自分そんなに上げてないんですけどね〜(足元を指しながら)。むしろ上げないのがカッコイイと云うか」そうしたらスタッフ(?)に「音が眼鏡に反射してそれをマイクが拾ったんじゃない?って云うんですよ…そんな馬鹿な!…そしたら眼鏡掛けた最近の人達…サンポマスターとかは…いえ、人の事はいいんですが(苦笑)」
それにすかさずヤスが「ハウリンメガネだね!」っと突っ込む。それからはもう兄の独壇場(笑)!凄いフットワークの軽い動きでいかにメガネでハウらせるかを実践。もう会場爆笑の嵐!!「もうハウリンメガネの大御所としてレコーディングに呼ばれたりね」とか「ハウリンメガネ用のこんな(身振り手振り加えて)作ってみたりね」など兄。ヤスは「テレキャス〜みたいにモデル『HORIGOME 』とか付けたら?」と間の手入れてくれるし(笑)。兄は何時もの妄想話を怒濤の様に喋り倒したあと急にモクモクとギターのチェックをしてたら(もう文章で起こしきれないよ、あの面白さ!)、ヤスに「今日の自分の仕事は終わったって顔しないでよ」って最後に突っ込まれてましたよ(笑)。いや〜、本当にこの日のMCは面白かったです♪

そして、MCで暖まった空気の中、怒濤のパーティーチューンに突入!凄い気持ちいい!『ロマンティック街道』で最後の方、ヤスがトークボックス使う所がカッコイイ!!!気分が高まります。『柳のように揺れるネクタイの』の兄のギターソロもいいし、もちろん『イカロスの末裔』も最高でした♪
アンコールでは恒例、ツアーTに着替えて登場のお二人。挨拶の時ヤス「ツアー中、洗ったらちょっとちじんじゃって…買った人は気を付けてね」っとTシャツの裾をグイグイ今更ながら延ばしていたのは笑ってしまいました(笑)。『CHANT!!!!』 では本当にステージのメンバーに合わせて会場中の人が手拍子を打って会場とステージが一体になった感じで凄く感動しました。コーラスも凄く伸びやかで美しかったし。最後の『ブルーバード』も良かった!
そして一旦引っ込んでからまた出てくれて『自棄っぱちオプティミスト』に合わせてもう一度メンバー紹介!もう一曲あるとは思って無かったので嬉しかったな♪結局『影の唄』はやってくれなかったけど、『自棄っぱちオプティミスト』をもう一度やる事で何かライブがループする錯覚がして良かったなぁ。最後にヤスが「また来年もキリンジでライブやるので皆さんまた来て下さい!」って云った言葉にちょっとウルっと来ちゃいましたよ。この何でも無い言葉が今凄く安心して嬉しいと云うか…。うん。まぁ、云われ無くてもまたホイホイ行っちゃうけどね★

しかし、本当6時半過ぎから9時近くまでタップリとあったライブでしたが、凄い疾走感があってアッと云う間のライブでした!そしてズーッと楽しい(笑)。ツアー終わったばかりですけど、また行きたくなっちゃいますね(苦笑)。キリンジの音楽の魔法にかかったみたいだ…ナンツテ(笑)。

|

« いよいよ明日! | トップページ | ついでに行ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136567/13057081

この記事へのトラックバック一覧です: キリンジ渋谷C.C.Lemonホール:

« いよいよ明日! | トップページ | ついでに行ってみた »