« チーム篠原にはお笑いを! | トップページ | いよいよ咲き始め »

2007年4月 8日 (日)

谷、恐ろしい娘…。

ハイ、と云う事で全日本選抜体重別も2日目!危うく出かけていて時間まで戻れない所でしたが、何個か用事すっ飛ばして無事帰宅(笑)。基本スポーツはオンタイムで見たいじゃない?(まぁ、柔道ほぼ録画だけどさ…)

さて今日は男子は81kg、90kg、100kg、100kg+の4階級(ムネムネ怪我で出れぬのか…残念)、女子は48kg、52kg、57kgの3階級行われました。
…んが、今日はそれこそ殆ど谷の試合しかテレビでやってない!ゴッド!!フジテレビめ(怒)。トーナメント表も見せてくれないし…。
取り敢えず重量級の試合は少し見せてくれたので、まずは男子100kg+級から。準決勝で康生が高井にボンミスで負けちゃってテレビ的には痛い始まりでしたが、今の康生には此の辺が限度かなぁ〜。まだ試合感が戻るには程遠い…つーか高井に負けちゃう所がちょっと恥ずかしい(失礼)。そんな高井も優勝はしましたが鈴木相手に指導ポイントで優勢勝ちって何だよ…。本当、高井の悪い所なんだけどポイント獲ると技出さないで消極的な柔道するんだよな!見ていて本当イラッとする。だから国際大会で…(略)。
後、100kg級決勝は鈴木と穴井の対決。もう少し試合感が無いかと思っていた鈴木ですが、ドイツ国際からの負けを修正してきて中々良い仕上がりでした。此処何年かの鈴木の良い所はこの点だね。決勝では穴井相手に見事な足車を決めてスッキリとした切れの良い柔道を見せてくれましたね。もう少し試合感が戻って来てもっと足技えを出して相手を崩していけると問題無いね。まだ9月の世界選手権確定じゃないけど楽しみですよ。
で、試合は見れませんでしたが90kg級は決勝増淵vs斉藤で増淵が内股一本で優勝。81kg級決勝は小野vs塘内で塘内が延長の結果、袖つり込みで優勝でした。

そして女子はもう、谷しか見せてくれなかったので谷を思い切り語る。まず初戦の準決勝、伊部相手に鮮やかな払い腰で一本!…練習かよ。…と云うか今回は払い腰がキメ技になるんですね谷。そうかそうか。どうでもいいけど試合の合間に授乳ってどうなの谷?お前は柔道界のアグネスチャンを目指すつもりか?←古!
そして準決勝の山岸との試合は中々白熱した試合に。最初組み手が厳しくて中々組ませて貰えなかった山岸も後半は何とか自分のペースに持っていけて見ていて楽しかった!延長まで行きましたが良い試合でした。それにしてもこの試合見てつくづく思ったけど谷2年のブランクがある人間に見えない…。試合感は多少無いのかもしれないですが、いやいや〜、野生の動物みたいな反応の素早さと切れない集中力!怖い(笑)。試合も終わりそうで旗判定かしらと思った終盤、意を決して掛けた山岸の払い腰を目にも素早く切り返して最後は谷が効果ポイントを獲って決勝進出。そして決勝では鬼門の福見(苦笑)。いや〜、さすがに準決勝を延長フルで戦っていたので谷もキツかったか。福見も今シーズン調子良かっただけあってグイグイと谷を押していて良かった!本当、最近良い柔道するようになったよね。握力も益々付いてあの谷に余り力負けしてないもの。(山岸も良かったけどちょっとこの2人の決勝とか見たかったなぁ〜。)
序盤もの凄い勢いで谷に投げられてもいましたが、上手く躱して堪えてたました。何が何でも勝ってやるって気持ちが福見の泥臭い柔道に拍車を掛けた感じ。後半、場外近くで組みあってる時に上手く足払いを決めて谷から有効ポイントを獲得。…って見ているこっちがビックリしたけどあの完璧に入った足払いを受けて有効だけに押さえた谷の反応の早さの方に驚愕した!解説の山口さんも云っていたけど普通だったら一本だよアレ。皆ビックリさ(笑)。結局福見がそのポイントを守りきってこの大会を制しましたが、本当改めて谷亮子と云う柔道家の並外れた力をまざまざと見せつけられた大会でしたね。2年ブランクがあって本格的な練習も漸く一ヶ月前からって人があんなに強くてどうすんの?って話ですよ。谷が居なかった間、山岸とか福見とかが凄く切磋琢磨して頑張って力を付けていたのを見て来ただけに何とも云えない思いが胸に溢れて来ます。やっと80%位の仕上がりの谷に追いついた感じってのもまたね……。
折角、福見この選考会も兼ねたこの大会で優勝したけど、世界大会の代表には推さなかった全柔連の考えは納得。可哀想だけど、あの谷を見せられたらねぇ〜。前より強くなってる感があるし、このまま怪我も無くいったら9月どんな事になるんだよって感じだもんな。はぁ〜、女子の他の試合も見たかったけど余りの谷ショックに最後怒るの忘れちゃったよ。
でもやっぱり谷が復帰してくれて最近締まりが無かった女子柔道がビシッと締まったね!是からまた面白くなってきましたよ日本柔道♪

|

« チーム篠原にはお笑いを! | トップページ | いよいよ咲き始め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136567/14609672

この記事へのトラックバック一覧です: 谷、恐ろしい娘…。:

» 倖田來未×Gem CEREY(ジェム ケリー) [〜shige's Blog〜 節約生活とただの日記]
イメージガールとCMソングに倖田來未さんを起用し、人気急上昇の「Gem CEREY(ジェム ケリー)」。Gem CEREY(ジェム ケリー)はマリッジリングなどの婚約指輪(ブライダルリング)や、ピンキーリング、ジュエリーをするジュエリーブランドです。ピンキーリングとは... [続きを読む]

受信: 2007年4月 9日 (月) 07時45分

» マリッジリングについて [ライブドアブログ]
楽天で検索マリッジリングとは、その名前の通り、結婚指輪のことです。マリッジリングは、結婚式または入籍の時に交換し、お互いの左手薬指にはめる指輪のことです。一般的には、マリッジリングは生涯ずっと左手薬指にはめておくものなので、デザインはシンプル...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 5日 (土) 16時33分

« チーム篠原にはお笑いを! | トップページ | いよいよ咲き始め »