« 夕方と朝方に | トップページ | 伊勢丹イタリア展 »

2007年10月13日 (土)

たまにはお肉を。

071013_2029夕飯で〜す。この日は珍しく休みなのに御飯を食べたかったので白飯に合うおかずを作成。

因みにメニューは左上からひじき入り肉団子とレンコンのオイスター炒め、菊の酢の物、カボチャの煮付け、キムチです。
下に続くレシピは此の中からひじき入り肉団子とレンコンのオイスター炒めを。興味のある方は覗いて見て下さいませませ♪

◆ひじき入り肉団子とレンコンのオイスター炒め◆

『材料(2〜3人前)』

  • ひじき50g
  • 豚ひき肉200g
  • 卵一個
  • 長ネギ1/2本
  • ニンニク一片
  • レンコン一個
  • 人参1/2本
  • 獅子唐6本
  • キャベツ
  • えのき
  • ショウガ一片
  • 紹興酒(無かったら日本酒)カップ1/2
  • 小麦粉適量
  • 塩胡椒適宜
  • 豆板醤小さじ1
  • オイスターソース大さじ3杯
  • 胡麻油少々

『作り方』

  1. レンコンと人参は皮を剥いて2cmくらいに乱切りにし水に晒しておく。同じくキャベツとエノキも同じ大きさに切って置く。
  2. 豚ひき肉にひじき、卵、微塵切りにした長ネギを入れ塩胡椒して良く混ぜて捏ねる
  3. 2で出来たタネを3cm程のボールにしたら小麦粉を表面に付けて多めの油を敷いたフライパンでじっくり焼く。焼き上がったらクッキングペーパーで油を切って置く。
  4. 1をザルから上げて良く水を切り、3で使ったフライパンに微塵切りしたニンニクを入て人参→レンコン→キャベツ→エノキ→獅子唐の順で野菜を炒める。また半分炒めた所で3を入れ紹興酒を加えて更に炒める。
  5. 程よく野菜に火が通ったらショウガ→豆板醤→オイスターソースの順で加えて軽く炒め最後に胡椒を振ってから最後にごま油を加えてフライパンを2振りして出来上がりです。

071013_2029001

|

« 夕方と朝方に | トップページ | 伊勢丹イタリア展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136567/16760892

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはお肉を。:

« 夕方と朝方に | トップページ | 伊勢丹イタリア展 »