« 桜咲く | トップページ | 懲りずにお花見第三弾。 »

2008年4月12日 (土)

お花見第二弾

…っと云う訳で土曜日はお友達と御弁当を持ってお花見をして来ました♪
前日まで天気悪かったですが当日は何とか保って良かったheart01
以下お花見日記です。

今回は車でちょっと足を伸ばして巻にある公園(うぉ〜、ウッカリ!公園の名前メモるの忘れたsweat01)でお花見でした。曇り空でまさに花冷えと云う感じで少し肌寒かったですが、お酒は呑むし元々寒い所で育っているので耐性は出来ているからノープロブレムなのです。一人関東圏の人がいて頻りに皆薄着なのに驚いていて、同じ日本に住んでいるのに気候格差が大きい事を改めて実感して面白かったわ。
080412_1242 080412_1243









080412_1244 080412_1527_2








初めて行った所で、まだ比較的新しい公園で桜はそんなに大きく無いですが菜の花も沢山咲いていてピンクと黄色のコントラストが凄く綺麗で和みました。桜だらけもいいけどこう云う感じもありですな!本当綺麗note
そして御昼はそんな風景を眺めつつ桜の下お重を広げて頂きました。
080412_1255 080412_12550011_3






前日から仕込みした割に大した事ないですが(苦笑)、今回はまず左上のお重から…レンコン赤インゲンのキンピラセロリ風味、肉団子と筍の甘酢あん、出し巻卵、インゲンと人参の豚肉巻甘辛ショウガ焼き、白和え(此れはイマイチだったな…)、こごめのクルミ入り胡麻和え、豆腐のスモークサモーン巻、胡麻豆腐。次のお重は海老すり身のレンコン挟み揚げ、ふきのとうの天ぷら、アスパラ菜とアサリのからし合え、筍と人参の煮物、茄子の柚味噌田楽、鳥手羽のエスニック風味、カボチャと赤インゲンのマヨネーズサラダ。そして筍御飯でした。御弁当作るのは大変だけど大好き。一杯料理するのは楽しいのです。また美味しそうに食べてくれる人の顔をみるのが何とも嬉しいの。自分は基本お酒飲めて桜が観れればいいだけなのであんまり食べないけどね。←コラ。お土産で持って来て貰った山形のお酒『鯉川』と『初孫』も美味しかったなぁ。個人的に甘口の鯉川より辛口の初孫の方がお気に入りnote
080412_1351 デザートで食べたキースマンハッタンのローストナッツブラウニーも旨しheart04








食事の後は腹ごなしも兼ねて公園をグルッと一周散策。途中公園の近くの田んぼ脇の二本の桜が大きくて綺麗でしたわ。ワンコも一杯散歩しているし、何かアフリカン太鼓もドコドコなってるしおもろかった。
080412_1459 080412_1506001_2








大地にズッシリと根を張っている大きな桜は綺麗だけじゃなく力強くて美しい。こう云う農村にある桜の風景はいいですよね〜。
公園で桜を堪能した後は、弥彦まで足を伸ばしてお弥彦様参拝とまたお花見&日帰り温泉でのんびりと温泉に入って冷えた躯もポカポカspa初めて行った『さくらの湯』でしたが綺麗だし、可愛い浴衣も借りれるのでまた行きたいなぁ〜。最近の疲れがすっかり癒された(笑)。足湯にフルーツ牛乳最高!帰り車の窓が暖まった皆の熱気で曇るのもご愛嬌だね。
そして夜は夜で帰って来てから家でイタ飯で飲み会。料理作るのと呑むのに一生懸命で写真撮るの忘れちゃったけど(因みに作ったものは、蒸しダコ入りのペペロンチーノ、イカスミスのFヒットチーネ、トマトとモッツレラチーズのの生ハム巻、ミラノ風カツレツ等、インターバル置いて海老のガーリック炒めバルサミコソースとか後ちょっと余り物を出したり。あっ、お土産のミモザ旨かった!)『さくら酵母ビール花』から始まり『鮎のさくら色酒(ピンクの濁り酒)』、アランブリュモンのガスコーニュロゼと沢山心ゆくまで呑ませて頂きました。有り難う!何でも無い話で盛り上がり楽しく呑める飲み会は最高なのです。また機会があったら呑もうね♪

|

« 桜咲く | トップページ | 懲りずにお花見第三弾。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136567/40878634

この記事へのトラックバック一覧です: お花見第二弾:

« 桜咲く | トップページ | 懲りずにお花見第三弾。 »